クルーガーグループ

クルーガーグループは、アウトソーシング先企業として様々な業務を受託しています。
学生からお年寄り、一般家庭から富裕層まで。
幅広いお客様と誠実に向き合い、学びを得ること。 それが成長の秘訣です。

対人・対物事故によって被保険者が法律上の損害賠償責任を負担する場合の損害を補償できます。

◆営業活動や施設の所有/使用/管理に起因する対人・対物事故

◆不測かつ突発的に発生した汚染物質の流出に対する汚染浄化費用(上限500万円)

◆賠償金・争訟費用補償

個人情報漏洩により被害者から慰謝料請求などの損害賠償請求がなされた場合に要した損害賠償金及び争訟費用(弁護士費用等)が補償対象です。

◆危機管理コンサルティング費用補償
◆危機管理実行費用補償
◆賠償金・争訟費用補償

※「個人情報を受託する事による求償リスク」
委託元からお預かりした個人情報を漏洩した場合、委託元より負担した被害者への損害賠償金や事故対応を行った費用について請求(求償)された場合にも補償の対象となります。